不動産賃貸の流れ

1.お部屋探し

ご希望の条件をイメージし、いざお部屋探しへL'ets go!!

家賃、間取り、地域、交通機関、設備等ある程度希望条件を決めてお探しされるとスムーズに見つかります。

しかし、なかなか相場が分からず、希望条件が定まらないまま探しはじめる事が多いと思います。

そういった方のために、当社営業マンはお客様が納得いくまで一緒に悩み解決策を探していく精神で勤めております。

ご希望条件が決まっていなくても気軽にご相談ください。

 

2.物件を見に行く

ご希望条件等が決まり、条件に合いそうな物件が見つかりましたら、いざ物件内潜入 L'ets go!!

担当者と一緒にお部屋をチェックし、本当に希望条件に当てはまっているか、

住んでいる時のイメージが出来るか等を見極めます。

 

3.入居申込・入居審査

気に入った物件が見つかり意思が固まりましたら、いざ入居申込書へ L'ets go!!

各社指定の入居申込書に必要事項をご記入頂き、ご提出して頂きます。

あらかじめ連帯保証人様(お身内・親族の方等に)に了解をとっておくとスムーズに契約ができます。

 

その後、入居の審査が始まります。

入居申込書に記入されたお客様の職業・勤務先・勤続年数・収入・連帯保証人様の内容等を考慮し、

貸主及び管理会社が入居に相応しいかどうか審査します。

入居審査の結果は管理会社により異なりますので担当者に確認してください。

 

※注意!

家賃が滞納されることがないかを最も見られてしまうため総合判断により入居審査が通らないこともあります。

 

申込金(手付金等)を入れて物件を押さえます。

『申込金』は部屋を借りる意思があることを示すため、契約前に仮押さえ的な意味あいです。

あくまで預かり金であり、契約が成立しなかった場合は返還され、成立した場合は全体の契約金の一部として当てられます。

 

※注意!

契約が成立する(貸主に契約金を入金)と『手付金』となるため返還されません。

 

4.重要事項説明書

宅地建物取引主任者から、契約物件の重要な事項の説明があります。

契約をするかどうかの最後の判断になるため大変重要です。

注意事項をしっかり聞きましょう!!

 

5.契約・必要書類提出

契約までの準備は終了しました。いざご契約へL'ets go!!

あらかじめ決めていた入居日からの賃貸借契約書が発行されます。

 

※注意!

(ご入居日が決まっていないと契約書は発行されません。)

契約書類や必要書類、契約金の支払い方法など管理会社により様々です。お間違いの無いようご提出ください。

ご不明な点は担当者に何でも聞いてください。

 

6.カギの引き渡し

契約書類、必要書類、契約にかかる費用などすべての準備が終わりますと、貸主もしくは管理会社より鍵をもらえます。

お客様には入居日の前日夕方ごろにはお渡しできます。

 

7.引っ越し

さあ いよいよです。いざ 新居へ L'ets go!!

当社は、お引越しでもお客様に満足していただけるよう指定業者を業務提携をしております。

作業面・費用面どちらにも貢献できるようご協力させていただきます。

 

※注意!

お引越しの前日までにはライフラインの手続きをお忘れなく

電気の開栓 ガスの開栓 水道の開栓 郵便物の転送届けなど